終末のハーレム2巻第7話ネタバレ無料全話・最新話

終末のハーレム全話・最新話が読める!⇩

今だけ!無料1か月読み放題はこちら

終末のハーレム【2巻】第7話 二人の女性

第7話のあらすじ

1.UW日本支部にて水原怜人について話し合いが行われる。

2.水原怜人がトイレ中にナースの龍造寺朱音にエッチなことをされそうになる。(笑)

3.水原怜人は中庭で周防美来を見かけ話しをする。

第7話のネタバレ

UW日本支部にて

国務長官「まさかナンバー2があんなこと(ワクチンの開発)を言い出すとはな」

技術長官「医学生ごときがMKウイルスの特効薬を作るだと?」

 

水原怜人「MKウイルスは結晶化が困難で構造解析ができていない。だめだ情報が少なすぎる。休憩するか」

 

 

水原怜人がトイレに入っていると巨乳ナースの龍造寺朱音が乱入してきたw

 

 

龍造寺朱音「このカラダ好きにしていいんだよ?」

この女はめっちゃ誘惑してきますねw

しかし水原怜人はそれを拒んで中庭へ。

 

 

食事中の周防美来さんにばったり出会います。

周防美来「はむっ」

 

周防美来は先日の動物研究所であったことを謝ってくる。

お尻のラインが綺麗ですねw

水原怜人もメイティングに非協力的なことを詫びる。

水原怜人に周防は絵理沙に似ていることを言われ、最後に意味深なシーンがありました。

まさか周防美来は絵理沙本人なのか?

 

 

つづく

終末のハーレム全話・最新話が読める!⇩

今だけ!無料1か月読み放題はこちら

トップページに戻る

コメントを残す




CAPTCHA