終末のハーレム ネタバレ 600円分無料 感想

やっぱり男ならたくさんの女の子に囲まれてハーレム状態って憧れありますよね。

それを叶えてくれるのが終末のハーレムです。

世界の99.9%のほかの男が死滅してしまって人口を戻すために女の子とエッチし放題!

ハーレムを体験したいひとにおすすめのマンガです。

過激なエッチシーンがあるので抵抗がない人だけでお願いします。

 

リンクから終末のハーレムが読めます↓

➡終末のハーレムが600円分無料はこちら

 

➡そんな終末のハーレムですがネタバレって気になりますよね?

 

終末のハーレムの1話ネタバレ

第1話 コールドスリープ

 

 

2040年、主人公の水原怜人(れいと)は幼なじみの絵理沙(えりさ)に告白していた。

しかしそのあと怜人は絵理沙に先輩と付き合うことを勧めたのだ。

なぜなら怜人は致死性の病気「細胞硬化症」になってしまったのだ。

 

 

だが絵理沙は怜人の言ったことを断って怜人の帰りを待つことを決心した。

数年後にはAIによって特効薬が開発されるため、怜人はコールドスリープ(低温睡眠)をしなければならない。

 

 

5年後に怜人はコールドスリープから目が覚めるが何か様子がおかしい。

そこには絵理沙ではなく謎の女性が立っていた。彼女の名前は周防美来(すおうみら)。怜人の専属担当官である。

 

 

周防は怜人にこの世界はMKウイルスによってほとんどの人間が死亡してしまったと伝える。

ウイルスに感染した人間は3日で死に至り、空気感染を起こして地球全土に感染爆発を起こしたのだ。

 

 

MKウイルスは通称男殺しウイルスと呼ばれ、男性しか感染しない。

このウイルスによって世界の99.9%の男が死滅してしまったのだ。

生き残った怜人は世界の女性と子作りをしてくれと周防に頼まれることになるのだが・・・

 

 

リンクから無料登録すると終末のハーレムが読めます↓

➡終末のハーレムが選べて600円分無料はこちら

 

終末のハーレムのみんなの感想

 

女なんですけど
女性なんですけど結構はまってしまって5巻全部読んでしまいました。現実にはあり得ないシチュエーションだけど男ならぜったい体験したいハーレムですね。絵がめっちゃきれいだし内容もグッド。わたしは未来の話が好きなので読んじゃいました。完結まで読んじゃいそうです。

 

➡絵がきれいだし女性でも抵抗ないですね。

 

普通のエロじゃない
内容はタイトル通りで、世界の終末とハーレムの設定を組み合わせた感じです。ウイルスから逃れて運よく生き残った主人公が世界中の女性との誘惑に勝てることができるのか?そんな物語です。ふつうのエロではなくて結構シリアスな物語です。ちゃんとエッチのシーンはありますが。エッチシーンは盛沢山なので絵もキレイだしおすすめです。

 

➡普通のエロじゃない終末のエロでしょうね!

 

おっぱいが良い
絵のタッチがとてもいいですね。内容は未来の話半分とハーレムですね。未来の話だからありえない感じが消されていていいと思います。出てくる女の子もきれいでおっぱいが大きい子が多くて満足できます。

 

➡おっぱいが大きくてキレイでよかったですね

 

リンクから無料登録すると終末のハーレムが読めます↓

➡終末のハーレムどれでも600円分無料はこちら

 

 

終末のハーレムのお買い得情報

 

このページからU-NEXTの電子コミックサイトに無料登録すると600円分無料で手に入ります。

U-NEXTは無料登録するだけで70誌以上の電子書籍が無料で読めたり、8万本以上の映像作品も見放題。

無料で読める電子コミックもたくさんあるのでとってもお得ですよ。

是非登録して楽しみましょう!

 

 

リンクから無料登録すると終末のハーレムが読めます↓

➡終末のハーレムすべて600円分無料はこちら

 

電子コミックサイト 比較