終末のハーレム漫画ネタバレと感想まとめ

終末のハーレム13話 ネタバレ

男がたった5人の世界

終末のハーレム

終末のハーレム ネタバレ

 

タイトル名 終末のハーレム
作者 LINK / 宵野コタロー
最新巻 3巻(21話)

 

SPONSORD LINK

 

終末のハーレム 13話ネタバレあらすじ

第13話 第3の男
このたび、土井君が休学することになりました。
長期入院する予定ですが心配しないでください。
土井君の病気は・・・。

 

致死性の病気だ、特効薬はない。
少なくとも数年はコールドスリープする必要が
あるだろう。

 

な、なんで俺が・・・。
思わず涙する土井翔太。

 

先生、ありがとうございました。

 

細胞・・・何症だっけ?
病気の名前なんてどうでもいいか。

 

帰り道、高松とエリカが二人でHしてるのを
見かけてしまう。気付かれた土井翔太は、
二人から何回も蹴られイジメられる。

 

きいたよ、ドジイちゃん。
なんかヤバイ病気で入院するんだって?
死ぬ前にいいもん見れてよかったな。

 

こいつらみたいな奴らこそ消えればいいのに。
5年経てばあいつらと会わずにすむように
なるって思えば悪くないかもな・・・。

 

妹から電話がかかってきた。

 

お兄ちゃん寝てた?
ごめんねお見舞いいけなくて。

 

コールドスリープから目が覚めたら
マユは俺よりも年上だな。

 

あっ、もうひどい事言う!

 

土井翔太は、妹との最後の会話を
楽しんでいた。そして、コールドスリープ
の日を迎える。

 

目が覚めたら少しはマシな世界に
なっていますよーに・・・。

 

あめでとーございまーっす!!
初めまして、美少女担当官の
カレンちゃんで〜っす♪

 

楽しー楽しー高校生活、
やり直してみませんか?

 

SPONSORD LINK

 

終末のハーレム13話 感想

恋愛にも女性にも奥手な土井翔太。
ついにコールドスリープで5年間の眠り
から目覚めます。

 

この性格で女だらけの世界でやっていける
のか不安になりますが、一体どうなるので
しょうか。

 

ずっといじめられていた土井翔太ですが
この世界では、MKウイルスに抵抗力
のある男は最大限に優遇されます。

 

終末のハーレム、この世界で土井翔太
はどう生き抜いていくのか見物ですね。

 

>>終末のハーレム 14話 ネタバレへ

 

 

SPONSORD LINK